産後の体型戻しはいつから始めたら良いの?!(>_<)

更新日:

 

妊娠中に増えに増えた体重が出産しても減らない…
いつまでもたるんたるんのお腹でいられないよー(´;ω;`)
産後の体型戻しっていつから始めたら良いの?
どうやって妊娠前の体型を戻せば良いの?!

 

産後の体型戻しは産後1ヵ月を過ぎてから♪

出産は自分が思っているよりも体にダメージを負わせているみたい。
少し動くだけでも妊娠前と比べてすぐに疲れちゃう(^^;

こんなので痩せられるのかなー…と心配になっていたけど、産後1ヵ月はとにかく安静第一!
ここで無理をすると子宮の戻りが悪くなって体型戻しもズルズルとできなくなっちゃう!
とにかくゆっくり安静にして、1ヵ月検診で「順調ですね」と太鼓判をもらってから体型戻しを始めましょう(*^^*)

でも、産後1ヵ月が過ぎたからといって最初から急にトライアスロン級の運動は禁物!
急激な運動は体に大きな負荷がかかるので、せっかく休めた体がまたボロボロになってしまう…。
体に無理のない範囲から始めましょうね(^^♪

 

産後の体型戻しに効く運動

産後、早めに始めたいのは骨盤矯正
妊娠中にじわりじわりと広がった骨盤は出産でも大きく開いて、その後ゆっくりと時間を掛けながら元に戻っていきます。
でも、左右対称に綺麗に開いていくわけじゃないので閉じていく時も左右対称に綺麗には閉じません。
ここで骨盤のズレが生じるんです(*_*)

産後6ヵ月を迎えてしまうと骨盤が歪んだまま固定されてしまいます。
そこから矯正を始めるのは至難の業…。
動けるなら産後1~2ヵ月から始めてみて下さい(*´ω`*)

 

簡単な骨盤体操

1.肩幅程度に両足を開いて、顔と体は正面を向ける
2.両手を腰に添えて、左回転に3回ゆっくりと腰を回す
3.次は右回転に3回ゆっくりと腰を回す
4.腰付近にある出っ張り(骨盤)を右側から押す
5.次は出っ張りを左側から押す

 

座ったまま骨盤体操

1.両足を大の字に開いて足を伸ばしたまま座る
2.右手は足と足の間に、左手は後方に置く
3.体を左側に向けて、そのまま後方左手に右手を重ねる
4.ゆっくりと深呼吸をしながら息を吸いつつ体を正面に戻す
5.右側に向けて同様に体をひねる

 

簡単な骨盤体操なら毎日続けられそうですね♪

 

産褥体操

産後の体型戻しは産後1ヵ月後から開始しますが、産褥体操は体調が良ければ産後1日目からでも始める事ができます(^_-)
産院でも勧められる事が多いので、早めから始めて産後8週目まで続けてみましょう♪

始めは膝を立てた状態で仰向けに寝転がって胸で呼吸をします。


両手を胸にあてて手が動くぐらい鼻から長く息を吸って、息を止めて、口から息をゆっくり吐きだします。
これを1回として2回、3回と増やしつつ5回程度まで行いましょう(^^)
胸式呼吸が出来たら次は複式呼吸、と産褥体操は体の回復に合わせて徐々に負荷を変えていきます。
無理のない範囲でして下さいね(^_-)-☆

 

産後の体型戻しは6ヵ月までがカギ!

産後の体型を戻すコツはとにかく骨盤矯正!普段の姿勢も正すと効果は倍増します。
歩いている姿が、立っている姿が前かがみになっていませんか?

骨盤の位置を治すだけでぽっこり下腹も治ってきますよ。
一番痩せやすいのは産後6ヵ月までと言われているので毎日継続して骨盤体操と姿勢矯正をしましょう(^^)/

-ダイエット, 育児
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ママカツ☆ , 2018 All Rights Reserved.