おむつ【新生児用】の人気ブランドを徹底比較!新生児用は価格より機能を重視しましょう

更新日:

生まれたての赤ちゃんのおしりは、小さくてとっても可愛いですよね。

そんな可愛いらしい赤ちゃんのお尻をしっかりと守ってあげたいけれど、おむつかぶれなどのトラブルにならないか心配になってしまうものです。

実際に育児が始まってみると、特に*新生児期は予想以上に頻繁におむつ替えが必要になるもの。

いざおむつを準備しようと思っても、種類がありすぎてわからない!と悩むお母さんも多くいます。

今回の記事では、紙おむつの「やわらかさ」「漏れにくさ」「吸水性」「通気性」の4つに焦点をあて、更に先輩ママ達の声を元に、厳選のおすすめオムツを紹介していきます!

*新生児期・・・赤ちゃんが生まれてから生後28日未満の時期

 

スポンサーリンク

 

新生児向けおむつ、人気商品ってどんなもの?

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は薄く、刺激にも弱い状態です。

どのようなポイントに注意しながらおむつを選ぶのが良いのか、詳しく解説していきます。

 

◆やわらかさ

かたい肌触りのおむつでは、デリケートな赤ちゃんのお肌を傷つけてしまうことがあります。
特に新生児期の赤ちゃんには、お尻にやさしくフィットする、低刺激のやわらかい素材を選んであげましょう。
赤ちゃんのお肌も成長に応じて強く丈夫になっていきます。

 

◆漏れにくさに

まだミルクや母乳しか飲んでいない赤ちゃんは、軟便が多いものです。
オムツを履かせるときに、腰回りや足回りのギャザーが緩いと、赤ちゃんのゆるいうんちがその隙間から漏れやすくなってしまいます。
うんちが漏れてしまった場合、赤ちゃんの服はもちろんの事、布団やシーツまで洗濯しなくてはならない大惨事を引き起こしかねません(笑)。

毎回うんちの度に漏れて洗濯物が増えてしまうくらいなら、事前にうんちやおしっこが漏れ出しそうな足回りと腰回りのギャザーの伸縮性もしっかりとチェックした上で、購入するおむつを選ぶことが大切です。

とはいえ、赤ちゃんの肌を必要以上に締め付けることはNG。
緩すぎずきつすぎない、太ももに丁度よくフィットするものを見つけましょう。

 

◆吸水性

気をつけるべきは、漏れにくいかどうかだけではありません。
漏れる前にしっかりとおしっこや軟便(なんべん)を吸収してくれるかどうかも非常に大切なポイントとなります。

メーカーによって吸収のスピードや量は異なりますが、紙むつのシート内には赤ちゃんのおしっこを吸い取り、ゼリー状に閉じ込める吸収剤が入っていることがほとんどです。

吸収力の高いおむつは、赤ちゃんのおしりをムレから守り、サラサラに保ってくれる効果があるので、おむつかぶれのような肌トラブルを予防することができるのです。

 

◆通気性

赤ちゃんのお肌の表皮は、大人の約半分程度の薄さしかありません。
その為、ほんのちょっとした刺激でもかぶれやすく、おしっこやうんちで紙おむつの中が蒸れると、皮膚がふやけて傷つきやすくなってしまいます
皮膚がふやけて出来た傷から、バイ菌が侵入してしまうと、赤ちゃんが湿疹(しっしん)やおむつかぶれに苦しんでしまう事になります。

赤ちゃんがおしっこやうんちをする度に、すぐおむつを替えてあげられるのが一番ですが、なかなかそうも行きません。
外出すると、どうしても次の目的地にたどり着くまでにおむつは汚れてしまいます。
せっかくぐっすり寝ている赤ちゃんを、おむつ替えの為に無理矢理起こすのも気が引けますよね。
このように、どうしてもおむつ交換までに時間がかかる機会は日常的に避けられないので、なるべく通気性の良いオムツを選んであげることが大切です。

 

産院で使用していたブランドを継続する人が多数

「おむつの種類がありすぎて、どれがいいのかわからない!」
「赤ちゃんもお母さんも慣れているから」
「病産院で採用されているくらいだから、信頼できる」

このような理由から、入院中に病院で支給されていたおむつを、退院後も継続して使用する家庭が多いのです。

では、多くの病産院で使われているおむつのブランドとはどこのメーカーのものでしょうか?

 

★Pampers(パンパース)
P&G社の紙おむつブランド「パンパース」は、1977年に日本でおむつを発売開始してから、その性能の良さから多くの病産院でも採用されることに。

特に多くの病産院で使用されているのは「パンパースさらさらケア(新生児)」という商品です。

フィット感に優れており赤ちゃんが動いても立体感をキープし続け、足回りの高いギャザーがおしっこをしっかりと吸収し漏れを防いでくれます。

テープ幅は広く、他のメーカーをはるかにしのぎ、抜群の伸びを見せます。
フィット性にとても優れているので、おむつがズレてしまう心配はありません。

さらに、おむつ内を弱酸性に近づけるつくりになっており、おしっこやうんちの刺激を軽減してくれるため、おしりがかぶれにくい紙おむつと言えます。

 

★moony(ムーニー)

体重が3,000g未満の小さな赤ちゃんは特に肌がデリケートで、おむつかぶれなどの肌トラブルになりやすいです。

ユニ・チャーム社の紙おむつブランド「ムーニー」の最新商品では、赤ちゃんのお肌へのやさしさを追求し、おむつにオーガニックコットンを取り入れるとこで、小さな赤ちゃんにも安心・安全に使えるよう開発されました。

病産院向けの専用商品である『ムーニー エアフィット新生児用小さめ4S・5S』は多くの医師や看護師から「ゴムの跡が全然残らなかった」「やわらかい」と高く評価されています。

市販のタイプにも、新生児用には【お誕生~3Kg】【お誕生~5㎏】と2サイズ販売されているので、赤ちゃんの大きさに合わせてサイズを選ぶことができます。

もちろんやわらかさや肌触りだけではなく、12時間分のおしっこをしっかり吸い上げる事が可能な上に、うんちの吸収性もあり、水分が肌に残らず、おむつかぶれを軽減してくれますよ。

 

スポンサーリンク

 

新生児期は価格よりも機能性重視

日々大量に消費する消耗品であるオムツ
何とかコストを下げられたら・・・となるべく安い紙オムツを求めてしまいがちです。

「安いもの=悪い」という訳ではありませんが、お肌がデリケートな新生児のうちだけでも、価格だけで判断するのではなく、機能性やお肌への負担が少ないものを重視して選んであげるようにしましょう。

 

新生児向けオムツ人気ランキングベスト5

先輩ママ達に聞きました!
「使ってよかった!」という声の多かった、新生児向け紙オムツをランキング形式でご紹介します。

 

◆第1位
ムーニー エアフィット 新生児
税込価格 1,209円(13円/枚)
内容量 90枚・111枚
使用可能期間 新生児〜3kg 新生児~5kg

赤ちゃんの骨格に合わせて立体的にフィットする、世界初の技術を採用。
赤ちゃんのまるい腰回りのフォルムにふんわりと寄り添い、モレをしっかりと防いでくれます。
吸水性、通気性、漏れにくさ、やわらかさのすべてが叶うオムツです。

〜ママ達の感想〜
・ふかふかしていて、肌触りが柔らかい。
・柔らかいのにかさばりもない。
・ギャザーが柔らかくて、足の付け根に優しい。
・ウエストのおへその部分が少しへこんでいる所に赤ちゃんへの配慮が感じられる!新生児期のおへその消毒もやりやすい

出典:Amazon

 

◆第2位
パンパース さらさらケア テープ 新生児
税込価格 1,967円(22円/枚)
内容量 90枚・114枚・342枚
使用可能期間 新生児~5kg

汗をかきやすい赤ちゃんでも、肌が蒸れにくいように開発されています。
更に通気性も抜群で、さらさらが最長12時間続くことが最大の特徴。
他のおむつに比べても薄く、かさばりません。

〜ママ達の感想〜
・薄くて軽くてさっぱりしていて、夏によさそう。
・おしっこをしたあともサラサラ。
・テープ部分がよく伸びて他のおむつよりも断然履かせやすい。

出典:Amazon

 

◆第3位
メリーズ テープ さらさらエアスルー 新生児用
税込価格 998円(17円/枚)
内容量 60枚・90枚・240枚
使用可能期間 新生児~5kg

肌に点と点で触れるような凸凹素材が特徴的。
肌との接触面を少なくする事で、そのすきまから蒸れがスーッと外に抜けていきます。
シートの凹んだところにうんちが入り込むので、おむつのなかでうんちが広がりにくく漏れの心配がありません。

〜ママ達の感想〜
・おしっこをした直後にも表面がサラサラ!
・吸水パッドが背中まであり、うんちもおしっこもしっかりキャッチしてくれて漏れない。
・おむつにデザインされたウサギの絵にほっこりする

 

出典:Amazon

 

◆第4位
ナチュラルムーニー テープ 新生児
税込価格 1,382円(21円/枚)
内容量 66枚
使用可能期間 新生児〜3kg 新生児~5kg

日本で初めて、オーガニックコットン配合したシートを採用。
さらにシートは無添加&弱酸性仕様で、赤ちゃんの肌を優しく包み込んでくれます。
クラシカルなプーさんのデザインもキュート。

〜ママ達の感想〜
・とにかく肌触りが気持ちよくて、赤ちゃんも喜びそう
・オーガニックコットン、無添加、弱酸性で安心の品質。
・吸水パッドがおしりギリギリまであって漏れにくい。

出典:Amazon

 

◆第5位
グーン プレミアム 天使の産着 新生児用
税込価格 1,680円(27円/枚)
内容量 62枚
使用可能期間 新生児~5kg

コットン配合のやわらかい素材で作られたオムツ。
赤ちゃんのお肌に直接触れるシートには、ビタミンEをたっぷりと配合。
赤ちゃんのおむつかぶれを予防してくれます。
通気性抜群のバックシートを採用しており、ふんわりとした肌触りと通気性のよさを同時に実現させています。

〜ママ達の感想〜
・肌触りが良い。
・おむつの丸みが赤ちゃんのお尻にしっかりフィットしてる。
・おしっこをしても、時間が経つにつれてサラサラに。
・足の付け根のギャザーもやわらかくて安心。

出典:Amazon

 

 

まとめ

たくさんのメーカーから様々な種類の紙おむつが発売されています。
赤ちゃんによっても、合うオムツ合わないオムツがあるので、色々なメーカーのものを試しながら、あなたの赤ちゃんにピッタリのおむつを見つけてあげてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

-育児, 赤ちゃん向けアイテム
-, , , ,

Copyright© ママカツ☆ , 2018 All Rights Reserved.