産後の気になる骨盤矯正!

更新日:

出産という大仕事を終えた!次に気になるのはやっぱり体型…。出産したあとのぽっこりお腹はとっても気になる(>_<)産後の骨盤矯正ってどうすれば良いの?!

 

骨盤矯正ってどうするの?

出産で開いた骨盤は出産から3~4ヵ月経過した頃から毎日少しずつ元に戻ろうとしています。でも、開く時も左右対称に開いてくれるわけでもなく…。元に戻る時も左右対称に戻ってくれるわけでもありません(:_;)

そこで産後の骨盤矯正には骨盤矯正体操、整体、骨盤矯正用の下着、ガードル等を使用して骨盤矯正をしていきます。

 

 

骨盤矯正の効果!

どうして骨盤矯正が大事なんでしょうか?

骨盤がズレたままでいると体内の臓器もズレた状態になっています。血行の流れも悪くなり、代謝も落ちてしまう。これがどんどん太ってしまう原因の一つなんです(*_*)

骨盤矯正をする事で体内の臓器は正常な場所に戻る事ができて、正常に活動を始めます。

血液の巡りも良くなるので代謝も上がります。下っ腹のぽっこりお腹の原因は骨盤の歪みもあったんですね(゜_゜)

産後ダイエットの鍵にもなるのが骨盤矯正!

 

骨盤矯正はいつから始める?

出産後すぐから体型戻しを頑張りたいママの気持ち…。でも、急ぎ過ぎるのは禁物!出産はママの体に大ダメージを与えています。

出産から1ヵ月の検診まではとにかくゆっくり安静に過ごすようにしましょう。

1ヵ月検診で医師から日常生活の許可が出たら骨盤矯正をゆっくりと開始します。

 

一番体が戻りやすいのが産後6ヵ月まで!この時期が一番体重も骨盤も戻りやすいんです(^^)

 

骨盤矯正の方法

すぐに取り掛かれるのは骨盤矯正用のガードルや下着をつけること。

赤ちゃんを抱っこしていても気にならず骨盤矯正の役割を果たしてくれます。

体調が安定したら骨盤矯正の体操スクワットも初めてみましょう。

少し体を動かすのは良いリフレッシュにもなりますよ(*^^*)

時間が出来れば整体マッサージに行くのもアリ!プロの力で骨盤矯正を促進してもらいましょう(^^)/

 

場所によっては託児所があったり、パパと一緒に施術してもらえる所もあります。事前に確認しておくのも大切ですね(^_-)-☆

基礎代謝促進を狙って骨盤矯正のピラティスヨガも人気!

体を動かしたり汗を出す事でリフレッシュ効果も!

 

基礎代謝が上がれば痩せやすい体作りも一緒にできますよ(*^^)v

出産後すぐから開始できるのは産褥体操産院で冊子をもらった事がある人も多いかも?産褥体操は産後1日目から開始する事ができます(^^)

産後の骨盤矯正で大事なのは無理をしない事!体が疲れている時や辛い時は無理をせずにゆっくり過ごす事から始めましょう。

 

余裕が出たらまた骨盤矯正を始めるのが一番の近道です♪

-ダイエット, ボディーケア, 育児
-, , , ,

Copyright© ママカツ☆ , 2018 All Rights Reserved.