歯磨きが好きになる!?ブリアンで虫歯予防

更新日:

 

子供の歯磨きって、小さい内は大変ですよね。嫌がって暴れられるとこっちも疲れてしまいます(-_-;)とはいえ虫歯にさせてはもっと大変!歯磨きを好きになってくれたらな・・・そんな願いを叶えてくれる歯磨き粉をみつけました。

 

虫歯を作らせない!ブリアンはイチゴ味

 

ブリアンは朝の情報番組「スッキリ!」で紹介されたり、日経産業新聞にも載っていましたので気になっているという方も多いかもしれませんね。

子供の歯磨き嫌いは幼児のいるママ共通の悩みかもしれません。まだ乳歯だから大丈夫なんて油断して虫歯にしてしまうと、次に生えてくる永久歯に影響が出たり、歯並びが悪くなる可能性があります。何より「私がちゃんと歯磨きしてあげなかったから」と自分を責めて子供に申し訳ない気持ちになってしまいますよね(>_<)

そんな事にならないように歯磨きが上手に出来て、出来れば好きになってくれたらなという淡い願望でブリアンを購入してみました。

ブリアンにはフッ素が配合されていません。虫歯予防に大切な善玉菌ブリス菌によって虫歯を防いでくれます。同時に歯垢も除去し細かい粒子で隅々までキレイに出来るので磨きにくい部分にもブリス菌がしっかり行き届きます。

優しい成分だけで作られ、味は子供が好きなイチゴ味が付いています。結構子供って何味かが重要だったりしますよね(;^ω^)

 

 

ブリス菌の効果とブリアンの成分とは

 

善玉菌とはいえブリス菌って何?って思いますよね(^-^)ブリス菌は虫歯になりにくい人を研究して発見された成分です。虫歯菌歯周病菌を抑制する効果があり、口臭も抑えてくれますから歯磨き粉としては十分な働きをしてくれますね。うがいがしっかり出来ない子供でも口内善玉菌で磨いていますから、そのままでも大丈夫なのが有り難いですね。唾液だけペッと吐き出せば歯磨き終了になります。そのまま飲み込んでしまっても食べられる成分で作られていますから問題ありません。

フッ素も虫歯に効果がありますが、まだうがいがしっかり出来ない子供には使って良いものか迷いますよね。フッ素は身体に悪いという噂も耳にします。少量なら全く問題ないと言われていますが、少しでもリスクがあるなら避けたいところです。

 

ブリアンなら配合成分も安心できそうですよ。

とてもシンプルな成分で作られていますよね。善玉菌の繁殖を促進させるオリゴ糖や虫歯菌が好まない甘味成分香料、そして口内乳酸菌としてブリス菌が配合されています。

 

 

 

 

ブリアンを使って磨いてみます

 

子供受けはどうでしょうか(^-^)早速使ってみますね。

子供向けっぽいかわいいパッケージです。なんでも第一印象って大事ですよね。

 

 

ブリアンは粉末の歯磨き粉なんです。ちょっと新鮮(#^^#)

 

 

個包装にもイラスト入り。子供には分かりやすいですね。

 

 

1回分ずつの個包装なので衛生的です。

 

 

中身は白い顆粒です。この時点でイチゴの美味しそうな香りがしました。

 

 

まず歯ブラシを水で濡らします。

 

 

そのまま粉を付けます。すぐに溶けて、少しネバリ?が出るので歯ブラシにくっついてきます。

 

 

子供を誘って磨いてみましたがイチゴ味が美味しいのか嫌がらず、磨いた後も口をゆすがなくていいのでうがいができない乳幼児相手でも使いやすかったです。

 

 

使ってみた感想

 

子供が気に入ってくれたので歯磨きも楽に出来ました。ただ今までのチューブタイプの歯磨き粉に慣れているので、正直ちょっと面倒かな(;^ω^)

でも子供の口内環境が決まるのは2歳半から3歳頃なんだそうです。その時期が一番虫歯菌が住みやすいと言われているので、口の中に善玉菌を増やしてあげるならブリアンが一番かなと思います。

虫歯菌が住み着きにくい口内環境を作ってあげたいですもんね(^_-)-☆

 

 

購入方法

 

ブリアンは公式サイトから通販限定で販売されています。

通常購入すると割引がありませんが、定期コースで申し込むと割引や特典サービスが受けられます。いきなり定期コースでは不安になりますが、60日間の返金保証がありますから安心です。

もちろん大人も使えますから、試してみる価値はありそうですよ。

 

ブリアンの公式サイトはこちら >>>

 

-デンタルケア, 子供向けアイテム, 美容, 育児
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ママカツ☆ , 2018 All Rights Reserved.