エトランジェ・ディ・コスタリカ サボンノワールAのオーガニック石鹸でスベスベ肌に!

更新日:

ボディソープ、何を使っていますか?

肌を洗うために使うものですが案外入浴後に保湿剤でケアをするだけで、ボディソープ自体には目を向けていないことも多いようです。

洗う時の負担や乾燥を意識すると、やっぱりオーガニックが良いみたいですよ(#^^#)

 

フランス原産オリーブオイルの天然石鹸「サボンノワール」

エトランジェ・ディ・コスタリカのサボンノワールは伝統的なモロッコのハマム(スチームサウナ・垢すり)でも使われている天然の石鹸です。

 

肌の乾燥は顔や手足に限らず、目立たないところでも確実にダメージは受けています。

毎日のケアをちょっと変えるだけでも将来の肌は変わってくると言えますね。

肌の生まれ変わるサイクルに合わせて、日々のメンテナンスは必要なんだと思います。

特に年齢肌を意識する時にその差が出るのかもしれませんね(;^ω^)

 

肌への負担は洗う時の摩擦や洗浄成分が強すぎて余計に乾燥させてしまうことが考えられます。

 

サボンノワールはオリーブオイルから作られているシンプルな石鹸なので、肌に優しく余計な油分までは奪いません。

毎日のボディケアにも角質ケアムダ毛処理のシェービングとしても使える頼れる存在です(^-^)

 

サボンノワールの成分

こちらがサボンノワールです。Alepia(アレピア)はブランド名になりますので、正確にはアレピア サボンノワールという商品名になりますね。

海外製品っぽくておしゃれなデザインです(#^^#)

 

おフランス製ですよ(^-^)成分は、カリ石ケン素地オリーブオイル)・グリセリンだけ。

本当にシンプルなものだけで作られています。

 

歴史あるオーガニック石鹸の職人と植物学毒物学の博士が協力し合い開発されたものがアレピアになります。

シンプルな配合だからこそ肌への負担が少ないんですね。

 

使ってみます!

早速試してみます。

 

200ml入りなので、大きさは程良い感じですね。

 

冊子も同梱されていました。

 

今回私は一番ノーマルなタイプを注文しましたが、ユーカリオイルアルガンオイルが配合されたものもラインナップされています。

使い方も詳しく書かれていました。

 

使用前に用意する物がひとつだけ・・・スプーンです。塗れた手などで中に水分が入ってしまうと成分が劣化してしまいます。

専用のスプーンなどを使って手にとった方がいいですね。浴室内などには置かない方がおすすめです。

 

蓋を開けると、おぉ!黒い!!

 

ネバっとしてます。「ごはんですよ。」の海苔みたいで緑がかった焦げ茶色をしています。

 

衛生的にも最初から素手で触らないようにスプーンを使います。

 

ネバっと感お分かりいただけますか?オリーブオイル?独特なニオイがします。

 

やっぱり岩海苔っぽいですよね(;^ω^)

 

ボディタオルに乗せて泡立て使うのですが、まずは泡立てネットで試してみますね。

 

茶色みがかった白い泡が出来ました。

 

泡立ちは良く、きめも細かくてモチモチしていました。

 

洗い上がりはしっとりつるんとした感じです。時間がたっても保湿された感じでサラサラして気持良かったです。

 

感想

オーガニック石鹸という安心感と洗浄効果はもちろん保湿も実感出来ました。

しっとりスベスベで肌が柔らかくなるような気がします。

 

・・・ただニオイが独特です。

におった事がないような香りで…毛染めっぽい感じ?が近い気もするんですが…違う?かなって思ったり、似たものがなかなか思い浮かびません(;^ω^)

オーガニックで香料などが入っていないから仕方ないと思いますが、ニオイが苦手という方もいるかもしれませんね。

 

購入方法

アレピア サボンノワールはエトランジェ・ディ・コスタリカのオンラインストアで購入が出来ます。

200mlで1800円(税抜)ですから、ちょっとしたエステに行くより全然お得ですね。

 

エトランジェ・ディ・コスタリカのショップはおしゃれな雑貨も魅力的です。

覗いてみるだけでも楽しいですよ。

 

エトランジェ・ディ・コスタリカの公式サイトはこちらから


-ボディーケア, 美容
-,

Copyright© ママカツ☆ , 2018 All Rights Reserved.